スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千代子と呼ばれる理由

うちにあるカメラのひとつ、ミノルタコードの事を「千代子」と呼んでいます。
ツイッターやブログなどで千代子の話題が出ると、何度か「なんで千代子なの?」と聞かれました。
そりゃ分からないですよね^^;

Chiyoko
写真の、下のレンズの左上にアルファベットで「chiyoko」と書いてあるのが分かるでしょうか。
見にくければ、こちらの大きな画像でどうぞ。
これは、多分ミノルタの旧名「千代田光学」を略したものだと思うのですが、
chiyokoと千代田光学を掛け合わせて「千代子」。
誰が言い出したのかは知らないえすが、ミノルタの二眼でchiyokoの表示があるものは、
通称:千代子と呼ばれるようになった、という訳です。

他にも、ゼンザブロニカを善三郎と呼んだり、通称名があるカメラがいくつかありますが、
それだけみんなに愛されてる、という事なんでしょうね。

スポンサーサイト

被写体としての千代子

タイトルのとおり被写体としての千代子。
千代子の写真撮るのめっちゃ楽しい。
撮るのはもちろんやけど、被写体としても使うから、写真撮りに行くときは必ず持っていきます。
このアンティーク感がたまらない。

Camera


Chiyoko

そして最近、ようやく撮るのも楽しくなってきました。
フィルム写真がうんぬんの前に、物として触るのが楽しい。
機械式ってのがまたいい!
フィルムを巻き上げるレバーを下ろすと、キリキリキリ・・・って音がするんですよ。
この音が好き(笑)
そして絞りとシャッタースピードをセットして、シャッターチャージしてシャッターボタンを押す。
このシャッターがまたカスカスで、押した感触があんまりない。
でも、シャッタースピードに応じてチャージレバーがカチッて戻るんです。
これがまたいい!



やべ、完全にハマッきてる・・・^^;

モデル撮影会

今日はモデル撮影会。
すっごい可愛い子でした。


Minoltacord


ふんわり癒し系をアピールしてみたり、
Minoltacord


ちょっとクールに決めてみたり、
Minoltacord



こんなところでポーズ決めちゃったりなんかして、
Minoltacord


ちょっとやりすぎ?(笑)
うちにきた新しい子、Minoltacord(通称:千代子)でしたー。

EVF

EVF(エレクトロニックビューファインダー)。
光学ファインダではなく、電子ならではの長所短所がありますが、
心底買って良かったと思っている一品です。
レビューは下記リンク参照。
オリンパスのEVFがいかに優秀か良くわかります。

【デジカメWatch】
いまどきのEVFを比較する

元々欲しいと思ったきっかけは、屋外での撮影時に背面液晶が見えない!という事。
ピント合わせも何もあったもんじゃない!と
嫁に必死で訴えかけた北海道旅行のあの日(笑)
今では、もう手放すことができません。
見た目も賛否両論ありますが、EVFを付けるとクラシックカメラっぽくなって
僕は気に入ってます。

レンズ

レンズ

レンズは現在この3本を使っています。
左から
LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6


【LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.】
いわゆるパンケーキレンズ。
オリンパスの17mmとかなり迷いましたが、結局こちらにしました。
駆動音が大きいという事と、AFが若干遅いという事を除けば
すごく気に入ってます。
開放付近では、ボケすぎってくらい背景がボケてくれます。
レンズをひとつしか持って行かない時、室内など暗い所で撮る時は
このレンズを使っています。
単焦点レンズは写真の練習になる、とも言うので、
ズームに頼らず自分で動いて構図を決める、という練習にも使っています。

【M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6】
9-18mm(35mm換算で18-36mm)の広角レンズ。
ハイスピードメージャーに対応しているのでAFもそれなりに早いです。
ローアングルや、ちょっと上から覗き込んで広角での撮影が好きなので、
このレンズもお気に入りです。
9mmで撮っても、そんなに歪みは感じません。
ただ、やはりポートレイトには向いていないような気がします。
角度を付けると、体系が不自然な感じになってしまうので、
女性を撮る時は特に要注意です(笑)

【M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6】
ついに嫁を口説き落として購入した、14-150mm(35mm換算28-300mm)。
こちらもハイスピードメージャー対応。
そして300mmの望遠でこのコンパクトさ!(長さ約6.3cm、重さ280g)
ただ、一番望遠側にすると倍くらいの長さになってしまうので
若干ボディに対してアンバランスな感じになってしまうんですけどね^^;
まだ買ったばかりなので、まだ使い込んではいませんが、
なぜ、このレンズのキットがないのか、というくらい便利なレンズです。
また写真ライフが楽しくなりそうです。
プロフィール

ゆぼ

Author:ゆぼ
愛機PEN Liteで写真を撮っています。
未熟な写真ばかりですが、
感想を頂けると管理人は小躍りして喜びます。

基本的にリンクフリーですが、
ひとこと声をかけて頂けると嬉しいです。

なお掲載している写真の無断使用、転載は、
禁止しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
FC2カウンター
カテゴリ
ユーザータグ-クリックで展開
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。