スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子鷹2

前回の続きです。

水仙がほとんど咲いてなかったため移動しようという事になりました。
車で走っていると、曇り空からちょっとだけ光が差していました。
その光で海がキラキラしていたため、ちょっと車を止めてパシャパシャ。

Sea of japan

そして冷えた体を温めるために、ちょっとコーヒータイム。
するとレストランから見えた海の波が荒々しくてなかなかいい感じだったので、次の撮影は海に決定。
波が高くザパーンってシーンも好きなんですが、一番好きな瞬間はこんな感じ。

Sea of Japan
ザパーンってなった後の、波が巻いた感じと、岩からしたたり落ちる水。
岩浜と荒々しい波がいかにも日本海って感じ!
この時も雨が降ってたんですが、レンズ拭くのを忘れてて、ほとんどの写真が水滴だらけ・・・。
雨の時はこまめにブロアーで水滴を飛ばさないとダメですね。
いい勉強になりましたorz


雨の中頑張って撮影していた甲斐あって、そろそろ帰ろうか~ってなった時に、こんなご褒美がありました。
Rainbow of sea
虹の根元っていうんですかね?
出始めを久々に見ました。
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます!

今更感もありますが、あけましておめでとうございます!
今年もボチボチと写真をUPしてきますので、よろしくお願いします。


正月は実家に帰ってゆっくりしておりました。
そして我が家の愛犬サクラは相変わらずプリティだった訳で。

Dog


Dog


実家のほうは雪が降ってたんですが、
もっと雪景色の写真をいっぱい撮ってくれば良かったー、と今更ながら後悔;;

Persimmon and snow scene

しばらく写真が撮れていなかったので、もう撮りたくて撮りたくて仕方ありません。
今週末こそ撮りにいくで~~~~。

鳥羽水族館

伊勢旅行の時に行った、鳥羽水族館の写真です。
そして一番お気に入りの写真がこれです!




Robot??

水族館の写真で、なんでこれやねん!と突っ込まれそうですが、
好きなもんはしゃあない(開き直り)
いや、なんかロボットみたいに見えませんか?
見えますよね!?

さてさて、ここからは水族館らしい写真を適当(?)に。

Toba Aquarium



Toba Aquarium




Toba Aquarium




Toba Aquarium

伊勢神宮

伊勢神宮の写真です。
以前に行ったのは、もう10年以上も前になります。
その時は感じなかったんですが、立派な大きな木が多いのに感動しました。
もうマイナスイオン出まくりですよ!!
そういう事を感じるようになったっていうのは歳をとった証拠ですかね(笑)


Ise Shrine




Ise Shrine




Ise Shrine

こっそりと・・・

アサヒカメラ.netのフォトコンの結果をTwitterで通知せずに、こっそり報告。
今回は組写真に初めてチャレンジしてみたんですが、9月に続いて入選を頂きました。
なんか上手くいきすぎというか、こんな素人写真で申し訳ないとも思うんですが、
せっかく選んで頂いたので、ここは変な謙遜はせずにしっかり喜びを噛みしめたいと思います。
ありがとうございます!!


応募した写真は、この4枚の組写真です。

Juso bridge


After the rain


Night scene in yodo-river


After the rain


写真にこんな説明を付けました。
------------------------------------------------------------------------------
大阪十三あたりの河川敷に、よくカメラを持って散歩に行きます。この辺りを歩いていると懐かしい気分になります。古い鉄橋、水はけが悪く雨が降るとできる大きな水溜り、潮の満ち引きで川が溢れ水浸しになる道路、お隣さんのように挨拶しあう河川敷で暮らす人と犬。きっとずっと前からここは変わらないんだろうなぁと思います。それでも川の対岸には高層ビルが立ち並び、夜になると都会ならではの夜景を見ることができ、花火大会になると若者で溢れかえります。そんなギャップも魅力的で、いつまでも飽きない場所です。
------------------------------------------------------------------------------

そして選者の大山さんには、こんなコメントを頂きました。
------------------------------------------------------------------------------
この作品を初めて目にしたとき、老紳士を思い浮かべました。解説を読んでも、まだ気づかない自分がいました。マイページをチェックして初めて、前回に蓮畑を応募されていた作者だと分かりました。それほど老成している写真です。年齢やカメラ歴に関係なく、こういう写真が撮れてしまう面白さに興味を引かれます。それは、ご本人の作家性や空間意識の高さに由来していることだと感じます。組み写真としてはまとめきれていませんが、それで良いのです。上手になることを目標にせず、思うままに撮ってください。次回も楽しみにしています。
------------------------------------------------------------------------------
なんだか最後のほう、出来の悪い弟子を見守る師匠のような、愛を感じました(笑)
上手になることを目標にせず、っていうのは難しそうですが、
コンテストの入賞を目標にはしない、という気持ちはあります。
コンテストは、あくまで写真ライフを楽しむための一手段であって、
それを目標にしちゃうと、つまらなくなってしまう気がするんです。

今回、初めてやってみて組写真って面白い!って思いました。
テーマにそって、何枚かの写真を組み合わせて表現する。
それを考える過程も楽しいんですよね~。
でも、組み写真のルールというか、組み方がイマイチ理解できていないんですよね。
今回もご指摘いただいた、まとめきれていない、というのが
どの部分を指しているのかが分からない・・・。
写真の向きやサイズ、カラーやモノクロは統一するべき?
まあ、それで良いのです、と言って頂いているので、
しばらくは難しい事は考えずに、感性のまま突っ走ってみようと思います(笑)
実は、組み写真のテーマが3つくらい頭の中にあるんですよね。
常に頭の片隅にでも置いておくと、お?という閃きがあるので、そんな時にパシャリ。
コンテストの応募は、修行を兼ねて、しばらく組み写真でいってみようかな。
プロフィール

ゆぼ

Author:ゆぼ
愛機PEN Liteで写真を撮っています。
未熟な写真ばかりですが、
感想を頂けると管理人は小躍りして喜びます。

基本的にリンクフリーですが、
ひとこと声をかけて頂けると嬉しいです。

なお掲載している写真の無断使用、転載は、
禁止しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
FC2カウンター
カテゴリ
ユーザータグ-クリックで展開
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。